Sun Peaks

サンピークス

★★★★


日本ではあまり知られていないスキー場です。今回はバンクーバーで乗り継ぎカムループスという小さな町の小
さな空港に着きました。カムループスからスキー場までは50分ほどで着きました。


メインとなるのはMt.Todに広がるTod Mountain Areaです。基本的に急な斜面で、初級コースは林間の下山コ
ースのようなものしかありません。ほとんどが中上級コースです。


リフトは4本ありますが、行ったときは奥のWest Bowl T-Berは動いておらず3本だけでしたが、1本あたりが長
くコースも左右に様々作られているためかなり広く感じます。



日本の蔵王や八甲田のように上部にはモンスターと呼ばれる樹氷ができていましたので、ガスがかかりやすい
山なんだろうと想像できますし、実際スキー滑走可能日は2日のツアーでしたが、1日目と2日の14時頃まで雪や
ガスに覆われていていました。

上部のCrystal Chair沿いは樹氷エリアですので霧などで風が強く雪が硬くなってしまう状態。Blue Line
Crystal Runという中級コース樹氷を眺めながら滑るのがお勧めです。

Crystal Chair下り場からSunburst Express下り場へ向かっていくとやく4本の上級コースがあり、ここまでくると
風もなくフカフカの雪が積もっており自分が上手くなった錯覚に陥ります。


ホテルやメインの駐車場からアクセスの良いSunburst Express沿いは中級コースがメインで大きく迂回する初
級コースもある造りになっています。



カムループスから始めに着く駐車場Burfield Quadは山麓の駐車場から一気に山頂まで行くことができます。こ
のリフト周辺は急斜面で上級コースメインになっています。山頂からは休止中のT-Berリフトが見えます。



次にSundance Areaです。このエリアは上級コースはほとんどなく、中級・初級コースが多くを占めています。リ
フトは1本ですが、コースは10本以上あります。

ホテル群前には練習ゲレンデなどがあり、子連れのファミリーで賑わっていました。

快適に飛ばせるコースが多く雪質も最高で気持ちよく滑ることができました。ただし下部の方はスローゾーンに
なってますので高速で滑っていると怒られます。景色が良いコースは
Homesteaderがおすすめで晴れるとMt.
Todが眺望できます。快適に飛ばすなら
SundanceSunriseがコース幅もありおすすめです。

最後はMt.Morrisey Areaです。こちらもリフトは1本ですが、コースが20本ほどあります。リフトの左側のエリア
は木々の間を滑る気持ちの良い快適な中級斜面となり、右側は上級コースがある急斜面となっています。個人
的には一番お勧めのエリアです。


Mt.Morrisey Area  左側の中斜面は天気はイマイチでしたが風もなく気温がかなり低い為、シルキースノーとい
うめちゃくちゃ軽い雪で何度も滑りたくなる最高の雪質でした。木々の間もすり抜けることができるので楽しさ無
限です!分岐場所にはしっかり看板が立っていますし、どのコースを滑っても必ずリフト乗り場に着くので安心
です。


Mt.Morrisey Area  右側の急斜面は未圧雪。もともと滑る人が少ないので新雪も残っていますし、滑った後の
所もシルキースノーですので苦になりません。もちろん転んでも痛くないので練習にもぴったりです。私は
Static
Cling
と言うコースを何度も滑りました。


ビレッジはホテルとコンドミニアムは主体です。どのホテルもきれいで私が泊まったデルタサンピークスリゾート
ホテルもとてもきれいでした。ただスーパーや気軽に入れるレストランがほとんどありませんでした。個人的には
ウィスラーやバンフのように、英語が話せない一人旅の者でも入れる店が欲しかったです。格式あるホテルのレ
ストランは気が引け厳しかったです。

Ski Resort Reportに戻る