Diary

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年までのDiary(移行中)

Diary

近況


2022年9月14日
収穫の秋です。スイカ、メロンを収穫し追熟させたものが食べ頃です。
スイカはメチャクチャ甘く皮ギリギリまで食べられます。品種は種が小さく食べられる小玉スイカの「ピノ・ガール」です。

メロンもスイカほどではありませんが甘く濃厚なおいしさです。品種は赤肉タイプの「レノン」という品種です。


2022年9月6日
養老の滝へ行ってきました。台風接近ですが雲が多いながらも晴れました。
ただ、ここ数日雨ばかりで苔が元気で緑がとてもキレイでした!


2022年8月29日
7月に苗を植えた冬至カボチャの実ができ始めました。キレイに色づくようにフルーツ枕を敷きました。

他、少し早いですがにんにくとらっきょを植えました。

2022年8月25日
キレイな形のメロンが収穫できました。

網目が美しいです。しばらく追熟させてから食べたいと思います。

2022年8月16日
家族で毎年恒例のナガシマジャンボ海水プールへ行ってきました。
お盆最終日という事で凄いお客さんでスラーダーはどのスライダーも60分待ち、人気の激流プールは90分待ちでした。子供も毎年激流プールを楽しみにしていましたが、今年は断念しスラーダー1回と波の出るプール、流水プールなどで楽しみました。

天気はやや雲が多い時間もありましたが、耐えられない暑さではなくプールに最適な一日でした!


2022年8月11日
先日、ころたんメロンを収穫して追熟していました。ネットがしっかり入り立派なミニネットメロンです。そして甘い匂いがしてきたので今日食べてみました。

やや硬さが残っておりもう少し追熟してもよかったかなぁという感じですが甘さがありおいしかったです!


2022年8月5日
地元、三重県にありベビースターラーメンで有名な、おやつカンパニーが運営する施設「おやつタウン」へ行ってきました。

ベビースターラーメンを使ったフードコート、そして自分でベビースターラーメンを作る体験施設があり子供も参加しました。

屋内でアスレチックやスラーダー、トランポリンなど子供が楽しめる施設がたくさんあります。1日楽しめました!


2022年7月23日
メロンの話題が続きます。最近メロン栽培に力を入れています。
毎年失敗する赤肉メロンです。3個ほど実が付きました。収穫まで50日ほどかかるのでもうしばらくの我慢です。


2022年7月18日
先日、スイカ収穫しましたが、次々に実ができています。

メロンはミニメロンの「ころたん」が5個ほど実ができています!収穫焦らずしっかり熟してから収穫する予定です。



2022年7月14日
スイカと青肉メロンを収穫しました。
スイカはちょうど食べ頃、青肉メロンは5日ほど追熟させましたが少し早かった気がします。

ヒマワリの花が咲きました!超大輪かと思いましたが茎葉の割には小さい花です。


2022年7月4日
玄関前に植えた1000輪咲くヒマワリの「サンビリーバブル」ですが初めて1輪咲きました。残り999輪です。

これとは別に畑に勝手に生えてきたヒマワリがあります。おそらく鳥が持ってきたのだと思います。

成長著しく2mをはるかに超えています。どんな大きなヒマワリが咲くのか楽しみです!


2022年6月28日
スイカメロンに次々と実が付き面白いです。
スイカは20日に紹介した1個目から現在3個実ができています。

ネットメロンは青肉メロンで3個、赤肉メロン2個付いています。ただ青肉メロンはメロン茎枯病が発生しており、なんとか収穫まで枯れないよう願っています。赤肉メロンは病気はありませんが、青肉に比べると成長が遅いです。


手のひらサイズメロンの「ころたん」は6個ぐらい実が付いています。生育旺盛で花も毎日咲いています。最初の実は大きくなりましたが収穫まではもう少しかかりそうです。


2022年6月23日
玄関前の花苗を植え替えました。一度植えてみたかったヒマワリ「サンビリーバブル」です。価格は\598+税なので結構いい値段しましたが、なんと秋までに1000輪の花をつけるという事で迷わず購入しました。

ヒマワリは害虫が付きやすいので肥料と共に殺虫剤を混ぜて完成です。


2022年6月20日
スイカとメロンに実がついてきました。
スイカは小玉スイカの「ピノガール」を作っています。1個実が付きました。

メロンは青肉メロンがかなり大きくなっています(左)、赤肉メロンも実が付きました。(右)


手のひらサイズメロン(ミニメロン)の「ころたん」数年前に2年連続でプランターで作りましたが、2年とも途中で失敗しています。今年は畑の露地栽培で挑戦です。生育は旺盛でこちらも実が付きました。


2022年6月7日
ブルーベリーが今年初めてしっかりと収穫できました。色づいたものから収穫しコップ2杯分です。

色づいたものから収穫しコップ2杯分もありました。


もう少し木を増やしたいので挿し木してみようと思います。


夕方、心地よい風が吹き、芝生がキレイでした!


2022年6月3日
5/25に植えたサツマイモは遮光ネットのおかげで100%根が付きました。

約5ヶ月後に収穫する予定です。

2022年5月25日
さつまいもを植えました。昨年はいろいろな品種を植えましたが、今年は「紅はるか」一本でいきます。
暑い日が続いてますので、根付くように苗を挿した後はたっぷり水をやり、遮光ネットで対策しました。

タマネギを中晩生まで収穫したので、落花生を植えました。


枝豆は順調に成長しています。


メロン・ナス・ピーマン・オクラも順調です。


2022年5月18日
中生のOPタマネギを収穫しました。今年はタマネギはトウ立ちもなく順調に生育しています。

ホワイトトウモロコシは虫が付いてきたので消毒して風で倒れないように対策しておきました。雄花が咲きそうです。


2022年5月10日
久しぶりの休みでしばらく見ない間に一気に成長していました。
メロンは親づるを摘芯して子づるが伸びてきました。この後出てくる孫づるに実を付けさせます。

トマトは花が咲いてきています。肥料は少なめで生理障害がでないよう注意しています。


トウモロコシも暖かくなり成長著しいです。


種からの枝豆は本葉が出始めました。とりあえずひと安心です。


たい肥の袋を利用し栽培している深い土が必要な野菜です。左はごぼうで6月に収穫予定です。右はムカゴから育てている長芋です。長芋は種芋を作るために育てています。


2022年5月2日
にんにくを収穫しました。皮をむきしばらく乾燥させます。

ネギに土寄せしました。右2列は5月から6月に収穫できる品種で左側は秋から収穫できる品種です。


3月に植えたトウモロコシが暖かくなり成長スピードが加速してきました。左に第二弾植えました。


2022年4月13日
つい先日まで寒い日がありましたが、ここ数日25℃前後で初夏の陽気です。この陽気なので夏野菜苗を植えました。
トマト、ピーマン、メロンを植えました。ナス、キュウリも植える予定ですが次回です。

ミニトマトは畑ではなくプランターに植えました。


1ヶ月前に植えたジャガイモもようやく発芽してきました。そしてトウモロコシも葉の枚数が増え大きくなってきました。


収穫では極早生タマネギが採れ始めました!


エンドウ・ソラマメは花が咲き始めてもうすぐで収穫できそうです。


そして最後に10年以上散水に使っているホースリールが劣化し割れてきたので買い換えました。ずっと欲しかったアルミ鋳物ホースリールを買いました。アルミ鋳物タイプはホースリールの最高峰です。


2022年4月1日
こちら三重県は桜が満開です!お隣、桑名市の九華公園へ花見へ行ってきました。

桜と池と桟橋がとてもきれいな公園です。


出店もあり、コロナから少しずつ通常に戻ってきている気がします。

2022年3月23日
ショウガと里芋を植えました。
ショウガは発泡スチロール保存していたものを。里芋は土に埋めていたものを掘り起こして植えました。今年の冬は寒かったためかいくつかは腐っていましたが種芋分は確保できました。

里芋はマルチを、ショウガはマルチなしです。


2週間前に種まきしたホワイトコーンの「ホワイトショコラ」も植えました。昨日今日と10℃を下回る気温ですが、枯れずに頑張ってほしいです。

2022年3月15日
寒い冬でしたが、春めいてきました。
そんな中、初夏ネギのトンネルビニールを外しました。

外した後は耕運機で耕し、土寄せをしておきました。

2022年3月9日
寒い冬でしたが、春めいてきました。
先日3日にはジャガイモを植えました。今年は毎年作っている「十勝こがね」とバターに合う「シンシア」、栗のような「インカルージュ」、覆面顔に見える「グランドペチカ」を作ります。

ニンニクとタマネギも勢いが出てきました。

左が極早生で3月下旬から収穫でき、右は晩生で6月収穫で貯蔵できます。


2022年3月8日
名古屋で開かれているゴッホ展に行ってきました。
2017年にも行きましたが、その時とは違う絵があり芸術に浸った一日でした。
有名な絵を紹介します。
左から『黄色い家(通り)』、『レストランの内部』

『サン=レミの療養院の庭』、『夜のプロヴァンスの田舎道』

2022年2月26日
長芋を植えました。去年ムカゴから作った種芋を使います。この下にはクレバーパイプというまっすぐに作れるパイプが埋まっています。この後、種芋の上に土を被せました。

昨年までマルチをしていませんでしたのでが夏場の雑草がひどいので初めてマルチをしてみました。

2022年2月24日
先日スキーへ行った時も書きましたが、今年は雪の量が凄いです。昨年中越に行くときに通過した津南町は観測史上1位の419cmと豪雪地帯での観測に驚きです。
通勤途中の伊吹山が霧氷も重なりきれいでした。iPhoneのズームでとったので画質悪いですが…

新潟のスキー場も見たこともない積雪量を記録しているので記念に載せておきたいと思います。
ロッテアライリゾート676cm、シャルマン火打670cm、キューピットバレイ630cm。ロッテアライは最終687cmまでいったそうです。

2022年2月22日
初夏に採れる長ネギ「春扇」ですが、春までビニールトンネルをしています。なかなか草取りできないことと外より暖かいので雑草が酷くなっていました。成長は順調です。

草取りと土寄せ、肥料を撒いておきました。

2022年2月12日
またまたスキーへ、今回は家族で行ってきました。行先は長野県諏訪地方にあるブランシュたかやまスキー場です。岐阜県のスキー場やグランスノー奥伊吹など自宅から近いスキー場も候補にありましたが、混雑必須でしたので少し遠出しました。

先日行ったロッテアライリゾートや斑尾高原と違い非常に晴天率の高いエリアで人工雪中心のスキー場ですが、今回は前日に東京でも雪が降った南岸低気圧が通過した影響で30cmほどの積雪があり最高のコンディションでした。

最近のスキー場では珍しくスノーボードは滑ることができないスキーオンリーのスキー場で子供連れのファミリーをターゲットにしています。シカなど手作りの様々な動物が出現します♪

山頂リフトから少し登った所にはスキー地蔵があり写真スポットになっています。


一日天気はよかったのですが、午前中高い山には雲がかかっていましたが午後から雲の切れ間があり名峰が眺望できました!
左の写真は百名山の蓼科山(2531m)、右は八ヶ岳連邦です。こちらも百名山で八ヶ岳は山々の総称です。最高峰は赤岳(2899m)になります。

八ヶ岳の奥には富士山も見えました。

2022年2月3日
1月31日の夜に出発し新潟と長野へスキーに行ってきました。
目的地はロッテアライリゾートスキー場と斑尾高原スキー場です。目的は木々の間を滑ったりパウダースノーを楽しむ事です。
2月1日

8時前にロッテアライリゾートスキー場に着きました。このスキー場はとても思い入れがあり20年ほど前はたびたび訪れていました。当時から高級ホテルが立ち並び日本離れしたリゾートで、日帰りで行けるスキー場としてい一番お気に入りでした。しかし2005年に雪が降りすぎ倒産してしまい、以降復活の話があがる度、立ち消えを繰り返しましたが、2017年に韓国資本のロッテホテルグループが念願の再開をさせてくれました。韓国とはいろいろありますがロッテグループには感謝しかありません。

この日も積雪は484cmと豪雪地帯です。雪は小ぶりでしたが前日から30cmほどの新雪がありました。
山麓からの写真ですが、一部の崖を除きフリーライティングゾーンとして滑ることができます。今回も滑ろうと思っていましたが、気温が上がり、1000m以下のエリアでは雪が重くほぼ滑らず、上部エリアで楽しんでいました。

ゴンドラを降りた所から上部に広がる膳棚エリアです。標高は1000m以上あり低い木々は全て雪の中に隠れています。気温も一日氷点下で雪もふかふかで楽しめました。正直このエリアだけで1日楽しめます。


膳棚リフト下り場から雪が多く降り積もり木々が隠れ、天候・雪が安定している時にオープンする大斜面がオープンしていました。リフトは無く自力で大毛無山という山に上り滑るプチ山岳スキーです。

雪が新雪のため、スキー靴で歩くと太ももまで埋まり歩けません。仕方なくスキーを付けて横歩きで登りました。汗びっしょりになりました。良く知っている常連さんはかんじきを持参し登っていました。


登ったら自分の好きな所を滑ります。最後は管理されているコースに出るので安心です。

私が登った所をマーキングしてみました。大斜面というエリアで、まだこの奥に東斜面という広大な斜面があります。

13時から15時頃まで晴れましたが、以降は雪が降ってきました。明日に向けて長野へ移動しました。
2月2日
2日は長野県にある斑尾高原スキー場へ行ってきました。隣のタングラムスキーサーカスとは共通リフト券で行き来でき、近年日本一のツリーランコースを設置し、他との差別化を行い見直され人気が出ているスキー場です。ほぼ山全体を滑ることができます。

今年の長野北部(特に中野・飯山地域)は雪が多く斑尾高原も積雪380cmで例年より多く電柱も埋もれ屋根には1m以上も雪が降り積もっている家が多くありました。

斑尾高原は長野県の登録ですが、長野県はごく一部のコースと主のホテルがあるだけでコースのほとんどは新潟県になります。コースには県境の表示があります。


前日の夕方から雪で30cm〜40cmの新雪があり、気温も-6度と滑りやすい雪でした。木々の間を滑るツリーランはどこもふかふかのパウダーでコケると埋もれました。


コースにも新雪があり滑りやすい最高のコンディションでした。


晴れると昨日訪れた新潟の山々や妙高山、黒姫山、飯縄山など絶景が広がりますが、残念ながら見れませんでした。野尻湖は見えました。


隣のタングラムスキーサーカスにも足を伸ばしました。ベースにホテルがありどのコースを滑ってもほぼホテルに滑り降りることができます。斑尾高原同様ツリーランにも力を入れているスキー場です。


2022年1月12日
厳冬期で寒い日が続きます。

畑では12月い植えトンネルをしていたネギが順調に生育しています。


トンネルの中に手を入れるとかなり暖かいです。雑草も生えてきていますが春まで我慢です。

外ではニンニクとタマネギが寒さを耐え忍んでいます。



タマネギはここ数年冬が暖かくトウ立ちしてしまうので植えるときに肥料を入れず葉も伸びてきたらすぐカットし小さく仕上げています。

2022年1月5日
正月早々の3日4日に千葉県にある「東京ディズニーリゾート」へ行ってきました!

今までハロウィンやクリスマス期間に行ったことはありましたが正月は初めてです。


1月3日

3日は「ディズニーシー」です。快晴でそれほど寒くもなく良い天気でした。

ソアリンという新しいアトラクションに乗りたかったのですがスタンバイパスの取り方を間違ってしまい乗れませんでした。その他の乗り物はほぼ乗れ満足!


夜景もとてもきれいでした。



1月4日

4日は「ディズニーランド」です。午前中からダウンがいらないほどのポカポカ陽気でしたが14時頃から風が出てきて気温低下で寒くなりました。

シーはどこの景観も素晴らしいですがランドは何といっても2つのお城が魅力です。特に美女と野獣エリアが一昨年オープンし新しいお城が誕生しました。雰囲気はUSJのハリーポッターエリアのような印象でした。

アトラクションは残念ながら10時頃に入園したころにはスタンバイパスが終了しており乗れませんでした。


夜景もきれいです。左はシンデレラ城で右はビースト・キャッスルです。


夜のパレードはありましたが、花火は強風で休止でした。


最後にシーでは『プルート』そしてランドでは『ミッキー』と『ウッディ・プライド』の写真が撮れました♪



ソアリンと美女と野獣のアトラクションに乗れなかったことが残念でしたが天気も良く最高の2日でした。

2022年1月1日
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今年は寒波で雪景色からのスタートです。おかげでゆっくり起きましたが初日の出が見れました!


そして昼前から恒例の椿大社へ行ってきました。雪で幻想的でした!



2021年12月31日
大晦日なので大須へ行ってきました。台湾からあげやケバブ、バーガーキングなどを食べ歩き楽しみました。

年末らしい賑わいで活気が戻っているような印象です。


本年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

2021年12月17日
越冬作物のタマネギ、ニンニク、ネギが順調に生育しています。

タマネギはここ数年冬が暖かく成長しすぎてトウ立ちしてしまうので葉っぱをきって成長抑制しました(左)

にんにくは枯れた下葉を除去しました。成長は止まっており春にむけて準備しています。


ネギはビニールの中でゆっくり成長しています。


2021年12月12日
5日に10年半以上頑張ってきたHPのパソコンがついに修復不可能になりました。

そして今日、新しいパソコンをセットアップしました。


メーカー:Lenovo
OS:Windows11
CPU:11世代Corei5
メモリ:8GB
HDD:256 SSD+1TB HDD
ドライブ:DVDスーパーマルチ

海外メーカーのデザイン・価格重視です。

2021年12月3日
5〜6月に収穫できる長ネギを植えました。この時期の長ネギはとても貴重です。なぜならネギは3月になると花が咲くからです(ネギ坊主)

その為に花が咲くのが遅い品種(春扇)を植えました。



そして植えた後はビニールを被せて保温です。保温することで花が咲く事を遅らせる効果があります。3月にビニールを外します。


2021年11月23日
2年ぶりに友達と登山へ行ってきました。場所は我が三重が誇る御在所岳です。三重が誇る御在所岳ですが滋賀県との県境でルートは完全に滋賀県のコースで友達がベテランなのでややきつめのコースです。

三重から鈴鹿スカイラインを通り県境の武平峠を超えた駐車場からスタートです。


最初は気持ちの良い落葉樹の間を進みます。冬型になり歩き始めは4℃で寒かったですが歩いていると汗ばみます。


途中、滝や川もあり川にはヤマメやイワナ?っぽい魚もいました。


途中に天然ナメコが!



最後は御在所岳の琵琶湖が望める望湖台の下から地獄谷と呼ばれる急な斜面を登りました。


正午過ぎに御在所岳登頂!そして山頂には今年初めてだという霧氷がついていてすごく綺麗でした。山頂は風が強くコーヒーを飲んでから行きとは別の直線的なルートから下山しました。



2021年11月11日
タマネギを植え付けしています。数日前に極早生と赤玉を、そして今日は中生を植えました。晩生は次回です。ここ数年暖冬で春にトウ立ちするのでなるべく遅く小さい苗を植えるようにしています。


春に収穫するネギは生育順調です。長ネギで今は白くする為、土を被せた部分は10cmぐらいです。


冬に収穫予定のキャベツはもう収穫できるようになり白菜はもう少しです。


こちらも冬に食べるほうれん草です。順調に生育中でこの後追肥をしておきました。


他、ミカンやレモンを収穫しています。